学ぶ。みがく。変わる。
HOME お知らせ

お知らせ

2024年入社・新入社員向けおすすめ書籍14選

2024年入社・新入社員向けおすすめ書籍14選
 
入社までの内定期間中の学びや、新入社員のスキルアップに書籍精読はいかがでしょうか。
かんき出版では、ビジネスマナー、電話対応、敬語の使い方、コミュニケーション、ビジネススキルなど、社会人として求められるスキルが身につく書籍を数多く発行しております。
ロングセラーから最近のヒット作まで、新入社員におすすめの書籍14冊を厳選しました。
新入社員に「社会人として必要なマインドを醸成させたい」「ビジネスマナーや敬語の基本を身につけさせたい」「コミュニケーション力を向上させたい」「すぐに仕事で活かせるビジネススキルを身につけさせたい」と課題をお持ちの方におすすめです。

 

このようなニーズをお持ちの企業様におすすめです
●内定者にビジネスマナーの基本を学ばせたい
●新入社員に不足している知識を学ばせたい
●社会人としてのビジネスマナー・スキルを研修以外の手段を身につけさせたい
●集合研修の事前学習や復習のツールを探している
●集合研修を開催しないので、代わりの学びを探している

 

 
 

社会人として必要なマインドを醸成させたい

●仕事に大切な7つの基礎力
仕事に大切な7つの基礎力 深澤 晶久/著 定価:1,430円(税込)
「伸びていく人の、共通点はなにか」「どのような人材が、これからは求められるか」「社員がいちばん成長するためには、どうすべきか」について書かれた本。ここ数年、多くの会社が人材育成の方針を転換してきた。端的に言えば、即戦力重視・速成主義の傾向が高まり、その結果、基礎力を十分に磨けないために、職場で苦労する若いビジネスパーソンが増えている。本書は、「どんな時代が来ても、たくましく生き抜いていく」ために必要な、7つの基礎力を身に付ける方法について、人事のプロが書き下ろした。
 
 

ビジネスマナーや敬語の基本を身につけさせたい

●社会人1年目の仕事とマナーの教科書
社会人1年目の仕事とマナーの教科書 古谷治子/著 定価:1,430円(税込)
社会人としての心構えや好印象を与えるコツ、名刺交換や挨拶の仕方、ワンランク上の電話応対などの「ビジネスマナーの基本」や、PDCAの考え方、優先順位のつけ方など、社会人が身につけておきたい「仕事の基本」をイラスト図解で構成。解説文はコンパクトにまとめられ、大事なポイントやなぜそれが大切なのかの理由がわかり、「そう考えればいいんだ」とすっきり納得。基本的なことのみならず、年齢の離れた人とのつきあい方がわからない、先輩や上司に一度教わったけど2回目は聞きづらいなど、社会人1年生の「ここが知りたかった!」に応える一冊。
 
●ゼロから教えて ビジネスマナー
ゼロから教えて ビジネスマナー 松本昌子/著 定価:1,430円(税込)
「楽しく読めて、しっかり身につくビジネスマナーの本がほしい」……そんなビジネスパーソンにぴったりな一冊です。社会人としての常識から、困ったときのとっさの振る舞い、ワンランク上のマナーまで、幅広く丁寧に紹介。ポイントが一目でわかる図やイラスト満載で、さらっと読めてデキる人になれます!
 
●世界で通用する 一流のビジネスマナー
世界で通用する 一流のビジネスマナー 大部美知子/著 定価:1,628円(税込)
「初対面の印象を、ぐっとよくしたい」「緊張する場でも、あたふたしないで堂々と振る舞いたい」そんなオンの場面でも。「マナーをわきまえた美しい作法で食事をしたい」「冠婚葬祭時に、恥ずかしくない振る舞いをしたい」そんなオフの場面でも。「VIPにもそつなく対応したい」「海外や外国人がいるパーティで恥をかきたくない」そんなグローバルな場面でも。服装、話し方、ビジネス文書、商談、食事、国際ビジネスマナー…。あらゆるシーンで使えてこれ1冊あれば、どんなシーンでも困らない、ありそうでなかった「オトナのマナーの決定版」。
 
●ゼロから教えて電話応対
ゼロから教えて電話応対 大部美知子/著 定価:1,430円(税込)
新人の苦手意識ナンバー1の業務は、電話応対といわれています。でも、コツさえ知っていれば、電話応対は怖いものでもなんでもありません。本書は、はじめて電話応対をする人でもゼロからわかるように、電話応対の基礎から応用まで、イラストや図をふんだんに交えて解説しています。電話ならではの言葉の使い方、敬語の使い方から、お問い合わせ、クレームの対応まで、一冊で漏れなくこなせます。本が苦手な人、新人教育に使いたい人にもおすすめです。
 
●スラスラ話せる敬語入門
スラスラ話せる敬語入門 渡辺由佳/著 定価:1,430円(税込)
敬語マスターの基本は、「習うより慣れろ」。
本書に出てくる敬語フレーズを復唱することで、敬語のリズムが身に付きます。「お願い」「お断り」「反論」「ビジネス文書」など、状況に応じた敬語のほか、社会人としての基本的なマナーも紹介。きれいな敬語をマスターして、「できる人」を目指しましょう!
 
●大人の語彙力が使える順できちんと身につく本
大人の語彙力が使える順できちんと身につく本 吉田裕子/著 定価:1,430円(税込)
大人として身につけておきたい教養のひとつ、「語彙力」。“語彙力のある人”や、“話していて知性を感じる人”は、適切な文脈で豊富な言葉を使いこなします。語源やニュアンスといった言葉の背景を理解したうえで、年齢や立場にあわせて、言葉を磨いているのです。そこで本書では、言葉の意味だけでなく、「使用シーン」「成り立ち」「強さ、重み」「ニュアンス」といった基本知識に加え、知性あふれる言葉を日常で使いこなすための解説。普段の会話はもちろん、仕事でのやりとり、メールや手紙、お詫びするときなど、あらゆる場面で使える厳選200語が身につきます。
 
 

コミュニケーション力を向上させたい

●【イラスト&図解】コミュニケーション大百科
【イラスト&図解】コミュニケーション大百科 戸田久実/著 定価:1,540円(税込)
人との関係は、どんな伝え方をするかで決まる!
本書は、「伝える」「聴く」「質問する」「切り出す・切り返す」「大勢の前で話す」「仕事以外での会話」という6つのシーンそれぞれで、好かれる人や一目置かれる人はどんなことを心がけているのか、なぜそれをするといいのかというところまで、フレーズ例を交えながらしっかり解説。また、話すこと、聴くことのみの解説ではなく、気まずいシーンや言いづらいシーンでの振る舞い方など、これまでのコミュニケーション本にはないテーマも紹介しています。どんな場面でも、一瞬でいい関係を築くコミュニケーションのコツを学べます。
 
●大事なことを一瞬で説明できる本
大事なことを一瞬で説明できる本 木暮太一/著 定価:1,430円(税込)
「話が長いよ!」「で、結論は?」と言われた経験はありませんか?
自分は説明が苦手だと思っているビジネスパーソンは非常に多いのです。
誰でもうまくなれる簡単な「公式」=<整理して><かみ砕いて><人を動かす>の3つの力を身につけることで、誰でも説明力が向上します。
「結論から先に伝えられるようになりたい」「わかりやすく順序よく説明できるようになりたい」「短いメール文で用件をまとめたい」「説明不足が原因でクレームを受けるのを避けたい」などの課題を抱ええている人におすすめです。
 
 

すぐに仕事で活かせるビジネススキルを身につけさせたい

●直接会わなくても最高の成果が出る オンラインコミュニケーションの教科書
直接会わなくても最高の成果が出る オンラインコミュニケーションの教科書 一般社団法人オンラインコミュニケーション協会/著 定価:1,540円(税込)
オンラインで新入社員を育成する際、「オンラインだとちゃんと伝わらない」「どう人間関係を築けばいいかわからない」という課題はありませんか?ZoomやTeamsなどを使った「オンラインコミュニケーション」は、離れたところにいても会議ができるなど便利な反面、相手の感情がわかりにくい、細かなニュアンスが伝わりづらいなどのマイナス面もあります。特に、日本には、自分の気持ちをストレートに口に出すより相手に察してもらうことを期待するという文化があり、これがオンライン上のコミュニケーションをいっそう難しくしているため、スキルとして学ぶ必要があるのです。本書では、オンラインでいい人間関係を築く気遣いのコツやテレワーク環境を味方につける仕事効率化とメンタルケアの極意をお伝えします。
 
●やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ
やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ 大平信孝/著 定価:1,540円(税込)
やりたいことはあるけれど、それを実現するための行動を起こしていない人は多くいます。
これは仕事でも同様で、「早く上司にトラブルの報告をしなきゃと思いつつ、夕方になってしまった」「明日が期限の報告書があるのに、気乗りせず手をつけられていない」など後手の対応になってしまうことがあります。
これは、脳が面倒くさがっていることが原因です。脳の仕組みを理解し、行動スイッチの入れ方を知れば、誰でも自分を動かすことができるようになります。よく、「やる気は出ない」という人がいますが、「やる気」は行動した後にしかついてきません。やる気に頼っていると、永遠に動くことはできないのです。
本書では、アドラー心理学や脳科学に基づいた、「やる気に頼ることなく自分を動かすためのコツ」を豊富なイラストを交えながら紹介します。
 
●カンタン図解で圧倒的によくわかる! 【決定版】決算書を読む技術
決算書を読む技術 川口宏之/著 定価:1,650円(税込)
決算書は図で考えれば、知識ゼロからでも読み込めるようになる! 読むスピードが劇的に上がる!「決算書くらい読めるようにならないとと思いつつ、どこから始めていいかわからない」「利益とキャッシュの違いがわからない」「在庫圧縮が資金繰り改善にどう関係するのか部下に説明できない」「会議の席で決算書の話題になり、わかってないのは自分だけかも?と不安になった」などの課題をお持ちの方におすすめの1冊。「会計はビジネスの共通言語である」と言われる通り、会計はすべてのビジネスパーソンに必須の基礎教養です。その会計の中核である「決算書を読む技術」を最短かつ確実に身につけます。
 
●エッセンシャル思考
エッセンシャル思考 グレッグ・マキューン/著  高橋 璃子/訳 定価:1,760円(税込)
「エッセンシャル思考」とは、自分が一番大事なものを見極め、それ以外の選択肢をうまく捨て、本質的なものに最高の力を発揮できるようにすること。最少の時間で成果を最大化できるヒントが得られます。
 
●英単語の語源図鑑
英単語の語源図鑑 清水 建二/著  すずき ひろし/著  本間 昭文/イラスト
定価:1,650円(税込)
1単語につき1イラスト! ページをめくるたびに重要単語が頭に飛び込んでくる‼本書は、「語源」を学び、超効率的に英単語を覚える本です。「語源」とは、漢字でいう、偏(へん)・旁(つくり)・などにあたるもので、たいていの英単語は、次の3つの「語源」に分解されます。重要単語を語源に沿って分解し、語源の知識と語彙をイラストを見ながら身につけていきます。一見、遠回りに思われる学習法かもしれませんが、語源の力によって1万語レベルの語彙が身につくことは、すでに語源研究によって実証されています。

 

書籍のご購入やご質問は「かんき出版の社員研修」事務局まで
 メールアドレス:doujou@kanki-pub.co.jp
 電話番号:03-3262-8014 (10:00~17:00)

close
pagetop